佐藤慎司のことば/文化教育を考える

アクセスカウンタ

zoom RSS 編集本が出ました!

<<   作成日時 : 2008/09/23 02:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

画像


3年かけて編集した本がやっと出ました!(とはいっても私の手元にすらまだ届いていないんですけど、早く手に取ってみてみたいです。)タイトルは『文化、ことば、教育―日本語/日本の教育の「標準」を越えて』です。

思えば、長い道のりでしたでも、友人だけではなく、コーネル大学の酒井直樹先生、ノースキャロライナ大学の久保田竜子先生、そして、カリフォルニア大学の岡本成子先生にも執筆していただき、本当にラッキーだったなあと思います。皆様いろいろお世話になりました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
わぁーおめでとうございます!!
こちらの紀伊国屋書店などでも
発売されますか?そうだといいです♪
ちなみにいくらぐらいですか??
オリジナルコピーが届いたら今度
見せてください〜〜〜!
kaku
2008/09/23 11:02
おめでとう!本屋に行って買いますわ。
yukki
2008/09/23 12:47
yukkiさん、

買わないでくださーい。お世話になりましたから、贈呈させていただきます。しばらく時間がかかると思いますけど、、
さとう
2008/09/23 21:48
おめでとうございます〜!
本が出るなんてすごし!

本屋さんに並んだら
「このひと、知ってるねん」と自慢しながら
買いますね〜!
ちぇぶ
2008/09/23 22:54
おめでとうございます〜!
本屋、行ってみます〜。
sato
2008/09/25 10:47
わー、おめでとうございますー。今年は祝い事が続きますねー。
ヒロシ
2008/09/25 15:49
すげ〜、やっぱり仏様の人柄のなせる業ですね。
その人柄に人が惹かれていくのです。
Kazz
2008/10/05 00:27
おめでとうございます!!こちらの日本書店にも並ぶよう、本屋さんにプッシュします。
yuka-kn
2008/10/07 18:39
おめでと〜ございます。このあいだ、ましこさんと話をしたんですが、「この本はいい」って絶賛してましたよ〜。何となくうれしくなったので、報告しないとと思って。
きゅう。
2008/10/11 23:05
きゅうさん、

きゅうさんってやまきゅうさんですか?ましこさんからですか。うれしいですね。面識がないので、ご紹介いただけますか?一度お話をしてみたいと思っていた方です。名古屋にいらっしゃいますしね、、、(私の実家は名古屋です)
しんじ
2008/10/13 11:17
そうです。また、日本に戻ってこられる時にでも連絡ください。一度会っただけですけど、とりあえず、つなぐまではできると思うんで。
きゅう
2008/10/14 12:53
きゅうさん、

どうもー!お会いできるの楽しみです。
しんじ
2008/10/14 21:19
佐藤慎司さま
はじめまして。ましこ・ひでのり です。
おくればせながら、『文化、ことば、教育』刊行おいわいもうしあげます。私見では、この分野において、2007年の『外国人の定住と日本語教育[増補版]』につづく、2008年を代表する作品だとおもいます。個人的には、田尻さんたちの本で問題意識を整理したうえで、佐藤さんたちの力作にとりくむ日本語教師がたくさんでてほしいなと、ねがっております。

さて、ごあいさつついでに、宣伝させていただきます。
「多言語社会研究会第5回研究大会開催のお知らせ」
http://tagengo-syakai.sakura.ne.jp/xoops/html/modules/news/article.php?storyid=90

おめにかかれる日を、こころまちにしております。
ましこ
2008/11/18 23:09
「ましこ」ってあのましこひでのりさんですよね。わざわざブログにまで来て、コメントを残してくださって、ありがとうございました。毎年夏に日本に帰国しますので、ぜひお話しできればと思います。実家は名古屋ですので、、
しんじ
2008/11/21 05:45
佐藤慎司さま
たしかに 本人確認は原理的にできませんよね(笑)。いずれにせよ、本人かどうかは、名古屋で来年おめにかかる約束が成立するかどうかで、はっきりするでしょう。
ここまで、本人をかたる人物が実在して、関係者をかついだとすると、結構おもしろいとおもいますが(笑)。

ましこ
2008/11/21 20:47
そうですね(笑)。名古屋かニューヨークでお会いできればと思います。私のメールアドレスはss903@columbia.eduです。
しんじ
2008/11/21 21:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
編集本が出ました! 佐藤慎司のことば/文化教育を考える/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる