佐藤慎司のことば/文化教育を考える

アクセスカウンタ

zoom RSS doiさんの「クリティカルな視点から」

<<   作成日時 : 2007/07/20 11:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

ブログ仲間,doiさんが私の論文を丁寧に読んでブログにいろいろ書いてくださいました。それに率直なコメントもいただきました。どうもありがとうございます。(リンクはこちら!)

ここでdoiさんがいっているような,この「気づき」がいつどうやって起るのかは本当に分からないものです。私も批判理論などについてコースを取ったり,勉強していたときにはさっぱり分からなかった事がありました。でも,あるときクリックすると神経細胞のようにばばばば〜とつながっていく,,,今もいろいろ読んでいて,「あ〜,これってこういうことだったんだ」とか「このルーツはここからなんだ」ということがよくあります。

それで,最近発見したこと,それは私が興味がある先生方,友人というのは哲学を勉強したか,哲学に興味がある人が多いです。(当たり前と言えば当たり前ですが)答えが簡単に出ないから,その問いが無駄な訳じゃないですよね。一生かかっても答えが出ないと分かっていても一章考え続ける意義のある問いというものはたくさんあります。

これからの私の仕事は現状,当たり前のように思えることをクリティカルに見ていく,当たり前でないことを明らかにしていく研究と,そこで問題になったこと乗り越えるような日本語教育の実践の試みの2本立てで行きたいと思っています。そして,このどちらもがどちらにも影響を与え,どちらの研究も活性化していく感じです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
TBありがとうございます。
今後の仕事の方向性がハッキリされてるところ、見習いたいです。。。

「現状をクリティカルにとらえること=愛情」

こーゆー信念を持つことが大事なんですね!
doi
2007/07/20 23:17
HP「日本語教師篠崎大司研究室」を管理・運営しております、別府大学の篠崎です。


平素は、貴サイトにて弊サイトをご紹介いただき、誠にありがとうございます。


こちらも下記サイトにてリンクさせていただいております。
http://blog.livedoor.jp/dai7kampu/archives/cat_10025681.html


さて、この度は私が運営する下記2サイトを新たにリンクしていただきたいと思い、メールさせていただきました。


サイト名:だから日本語教師はやめられない
URL :http://kanjifumi.seesaa.net/

サイト名:日本語教師リンク集
URL :http://blog.livedoor.jp/dai7kampu/


日本語教師という仕事をより多くの方に知っていただきたいと思い、開設した次第です。


大変不躾なお願いではなはだ恐縮ですが、何卒よろしくお願いいたします。


貴サイトのますますのご発展を心よりお祈り申し上げます。
kanjifumi
2007/07/21 06:07
doiさん,
そんな,,,好きなこと好きなようにしてるだけですから,,,

kanjifumiさん,
わかりました。リンクぜひはらせていただきますね。
しんじ
2007/08/10 11:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
doiさんの「クリティカルな視点から」 佐藤慎司のことば/文化教育を考える/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる