アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「教育」のブログ記事

みんなの「教育」ブログ

タイトル 日 時
Why Japan Matters: 夢のような学会
Why Japan Matters: 夢のような学会 今、トークと学会のためにイギリスに来ましたが、無事終わりました!まだ夢を見ているようです。オックスフォードの学会では杉本良夫先生(『日本人論の方程式』)、苅谷剛彦先生(『学校って何だろう』)、アール=ベンアリ先生(Japanese Childcare)、トムソン千尋先生(オーストラリア日本語教師会会長)、穴井すず子先生(全イギリス日本語教師会会長)などにお目にかかれただけでなく、何と学会中のティータイムやランチ、ディナーでゆっくりお話しすることができ、感激でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/16 10:03
クラムシュ
クラムシュ クラムシュ(Kramsch)が勤務校にやってきました。講演はsymbolic competence(このことばどうやって訳したらよいのかでしょうか?「シンボル能力」でしょうか。とりあえず英語をそのまま使います)について…. symbolic competenceについては彼女の『The Multilingial Subject』という本に書いてあるので、詳細は割愛しますが、以前の「第3の場所」という概念が固定的に響くということを考慮して、彼女が作った概念です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/11/15 14:20
どうして今のような研究をするに至ったか
どうして日本語教育になるに至ったかというメールは前にこのブログでも書きましたが、どうして今のような研究をするに至ったかに関しても書こうと思います ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/29 05:14
日本語プログラムのFacebook
日本語プログラムのFacebook 今年から勤務校の日本語プログラムでFacebookを使うことにしました。よければご覧下さい!こちらからご覧いただけます!登録にはlikeを..... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/25 23:06
国際大会+コンピューターと日本語教育の大会@名古屋
ぶじ日本語教育国際教育大会+コンピューターと日本語教育の大会がおわりましたパネル3つの司会を無事終えることができ、ホッとしています ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/23 22:12
しゃかか:小出先生が出演されているビデオ
英語教育の江利川先生のブログでこんなビデオを見つけました。これこそ、まさにしゃかか(=社会に関わろうプロジェクト)ですね。そして、学習者のしゃかかだけではなく、教師のしゃかかでもあって、いろいろ考えさせられました。学習者に関わることを奨励するだけではなく、教師も関わらなければならないなあ、最近はそれが一つのキーになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/04/15 00:37
香港日本語勉強会のフォローアップ
2週間ほど前にした香港での日本語勉強会のフォローアップをgoogle+を使って香港、カナダ、マレーシア、ポーランドの先生方としました。やはり一人で考えているよりいろいろな人と話すとアイディアが湧きますね ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/05 11:20
こだわり
今1月に生中継する予定の初級日本語学習者のプロジェクト、プリテレの学習者のスクリプトを見ています二回ほどテレビ番組の主旨、目的、視聴者のメリットなどをまとめた企画書を提出した後、スクリプトを書き、それを直し、今グループで一時間ほど研究室に来てもらい、スクリプトの分かりにくいところをどうしたら分かりやすくなるか話し合ったり、ビデオに撮って練習したりしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/14 11:54
公平であるとは?
公平であるとは? いつも学生に接していると時に感じていることは ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/05 09:32
習字のクラス              
習字のクラス               日本語一年生のクラスで習字の先生をお招きして講義をしていただきました。感想は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/27 03:45
今自分にできる最善のことをしているのか?
学期中、ほかのクラスやクラブ活動で忙しくなってきて学生達がへろへろになっているのを見ると、いつも感じることがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/19 02:16
学部の勉強会での発表
もう先週のことになりますが(はやい!)、学部のコロキア(勉強会)で私の言語教育哲学とその研究につて話す機会がありました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/12 10:54
新勤務校のはじめの10日間
学期が始まって10日がたちました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/28 04:43
初授業!
今日は新しい勤務校での初クラスでした ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/16 11:26
外国語の学生パネル
授業が始まるのは木曜日からですが、今日は新入生対象のオリエンテーションの一環として外国語の学生パネルに行ってきました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/14 06:32
引っ越しと新学期
引っ越しでどたばたしていたら、あっという間に8月もおわり....ニュージャージーはハリケーンも来て、直前はスーパーが動物園状態でした ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/30 11:40
社会参加をめざす日本語教育:社会に関わる、つながる、働きかける
社会参加をめざす日本語教育:社会に関わる、つながる、働きかける 新しい編集本、『社会参加をめざす日本語教育:社会に関わる、つながる、働きかける』がひつじ書房より8月上旬に出版されます ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/07/28 03:15
モントリオール
モントリオール 比較国際教育学会(CIES)でモントリオールにやってきましたとはいっても2泊3日の短期間です。ちょうど学期末なので、期末試験のオフィスアワーなどあるためです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/05 07:06
ハワイ(1):学会編
ハワイ(1):学会編 今年のアメリカ日本語教育学会はハワイでした。震災のあとから、日本語教育が教育の一分野として何ができるのかということをずっと考え続けていることもあって、さらに教育の部分に熱の入った発表になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/06 12:26
評価、アセスメント
評価、アセスメント 評価、アセスメントをどう行うかというのは本当に難しい問題です。今回の震災関連でもさまざまなところでさまざまな事柄が評価されていますが、だれがどういう観点で何のためにどんな場所/状況で評価しているのかということを見ると、またいろいろなことも見えてくるのではないかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/30 04:29
チンチャンリンロンティントン
日本の震災の直後に、アジア人に関してのYoutubeビデオをのせ、YouTubeでものすごいことになった(もと)UCLAの学生、Alexandra Wallaceのビデオをご存知でしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/28 10:15
あけましておめでとうございます!
みなさま、あけましておめでとうございます2011年もどうぞよろしくお願いいたします ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/05 05:55
来学期、どこかでお会いできるかも.....
来学期は学会&ワークショップ参加がたくさんあります!みなさんにどこかでお会いできるかも.... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/18 10:15
特別講義
特別講義 日本語で特別講義というとなんだか大げさですが、研究仲間のDさんの教えているR大学で特別講義をしてきましたタイトルは『日本の言語政策と日本語教育』です。アジア関係のクラスですが、19人中日本語を知っている/勉強したことのある学生は3人ということで、日本語(共通語)の概要、日本の言語政策の簡単な歴史(方言、正書法、敬語)とそれに絡んで共通語を押し付けすぎない私の実践(微妙な言い回しですね〜)ということで話をしてまいりました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/07 06:35
安心感
安心感というものがいかに大切か、今日ひしひし感じました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/16 02:23
新学期!
新学期! 夏休みもあっという間におわり、新学期も最初の週が終わりました!日本語一年生は今年もブログをいたします。タイトルは「すくすくにほんご」です!学生がすくすく育ってくれることを祈ってつけました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/11 09:20
表現すること&自分の居場所があること:Simon Bolvar Youth Orchestra
表現すること&自分の居場所があること:Simon Bolvar Youth Orchestra Simon Bolivar Youth Orchestra of Venezuelaって聞いたことありますか?You Tubeでたまたまショスタコービッチ交響曲第10番を探していて見つけたもの。この演奏を聴いてほんとにたまげましたすごいエネルギー ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/24 05:56
20年ぶりの盛岡
20年ぶりの盛岡 東京であったことはまた後で書くことにして(ものすごく充実していて、すごいスピードで東京滞在は終わってしまいました!年も一つ取りましたし...あ〜、オランダについてもでした。。。)今は盛岡!10年前の私の学生Hさんが某I大学の助教授になっていて、プロジェクトでも学生にコメントをもらったりいろいろお世話になったのでお礼も兼ねてやってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/27 00:11
有意義な一日。。。
有意義な一日。。。 月曜日は海の日だということを知らずに、平日のように予定を入れてしまいました。すみませ〜ん ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/22 23:10
阪大ー京都
阪大ー京都 編集している本に一章書いていただいている大阪大学にH先生にご挨拶に行ってきました。阪急の石橋駅から徒歩15分、緑に囲まれた素敵な大学です。大阪大学の先生はおもしろい研究をされている先生が多いので、今回は2回目の訪問です!いろいろ英語教育のお話を伺いまた勉強になりました!英語教育、日本語教育はいろんなところでつながっているなあと思いました。H先生、ありがとうございました! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/07/13 22:54
学期末
学期末 今学期ももう終わり、来週末から3ヶ月半の夏休みに突入します!今学期はアジア研究の博士課程の学生のための3年生の読みのクラスと1年生を2セクション教えたのですが、先日、1年生の2セクションの学生から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/05/07 22:56
カリフォルニア大学ランゲージコンソーシアムの学会
カリフォルニア大学ランゲージコンソーシアムの学会 カリフォルニア大学ランゲージコンソーシアムが東海岸のランゲージコンソーシアムとはじめて一緒に学会を開くということで、発表に参加しました。泊まっているホテルからの景色は ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/25 10:15
まさにしゃかか!
まさにしゃかか! 注:ショッキングなシーンがありますので、ご注意を。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/10 09:52
感無量!
水曜から土曜にかけてアメリカ日本語教師会の発表のため、フィラデルフィアにいってまいりました!今回のパネルは「創造性と日本語教育」ということで ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/03/28 22:34
ほかの外国語の先生との連携
金曜日にランゲージリソースセンターで『学習者中心の指導とその実践』というタイトルでディレクターと同僚と一緒に発表をしました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/11/08 08:35
クリティカルリーディング(2)+クリティカルペダゴジー
クリティカルリーディングのその後をお伝えするのを忘れていました例の質問ですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/05 23:27
オーストラリア(4)日本語教育国際大会
水曜は朝6時起きでタクシーに飛び乗り(最近朝タクシーに空港まで乗ると急にトイレに行きたくなって大変です)空港まで。。。シドニーではホテルですぐ着替え、会場のニューサウスウェールズ大学にむかいました〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/16 20:40
オーストラリア(3)国際語用論学会
火曜日はメルボルン大学での国際語用論学会(IPrA)のパネル発表に参加してきました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/07/16 20:26
一橋大訪問
木曜は一橋のYさんを訪ねにYさん,Mさんと3人でいってまいりました〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/06 01:59
平田オリザ先生のワークショップ
平田オリザ先生のワークショップ いやあ、きれいですね〜。昨日プリンストン大学で開かれた日本語教育の学会に参加してきました。これはプリンストン大学のキャンパスです。小雨というのがまたこの景色にあって思わず写真をとってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/04 22:51
しゃかか4
しゃかか4 春ですね〜。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/11 10:15
シカゴ!
シカゴ! ひさびさの学会で(8月以来?)、今シカゴに来ています。今回はアメリカの日本語教師会のパネルで、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/28 05:19
しゃかか3
今回は(も?)しゃかかの報告です(しゃかかプロジェクトの詳細は過去のブログを。。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/24 23:11
しゃかか2
しゃかかプロジェクト継続しております。(詳細は2つ前のブログを。。。このポスト、少し長いです) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/02/18 11:21
しゃかか(世界問題社会問題プロジェクト)始まりました!
日本語2年生(日本語中級)のプロジェクト世界問題社会問題プロジェクト(通称:しゃかか=社会にかかわるプロジェクト)開始しました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/02/02 07:32
12年前の学生
とある量販店で。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/26 10:00
コミュニティーグループプロジェクトとしゃかかのその後
今学期も授業は終わり、今は期末試験の前のリーディングピリオドです。学生はぱらぱら質問に来ますし、来学期の準備などであっという間に一日は終わってしまいます。。。とはいってもほとんど仕事は片付いたので、4つもある論文の締め切りに終われる毎日ですー。ふうー ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/13 11:08
びんびん響くことば
今日は1年生も2年生も話す試験がありました。とくに一年生はまだはじめの学期で、話す試験では緊張するようです。いつも学生が将来使いそうなタスクを前もっていくつか与えておいて、試験のときにカードを引いて選ぶという方法をとっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/12/05 10:01
台湾一泊二日旅行
台湾で教えているKazzさんの学生さんたちが ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/12/04 12:40
ただただ脱帽、、、
ふつう人前では教師が自分の学生のことをほめたり、親が子どものことをほめたりしないものですが、そこをあえて。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/03 10:08
しゃかかプロジェクト(募集中)
このあいだお話しした来学期にしようと考えている社会にかかわるプロジェクト(通称:しゃかかプロジェクト)アイディアが煮詰まってきました。ただ、問題は一緒にとくに日本の英語教育で協力してくださる方なんですよねー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/11/21 05:59
心に残ることば
さいきん、心に残ることばが2つあったので(もっとあったんですけど、わすれちゃいましたー) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/13 23:48
本が出ました!『ことばの教育を実践する・探求する――活動型日本語教育の広がり』
yukkiさんと書いた章がのった編集本が出ました!早稲田の細川英雄先生の編集です。私の手元にもまだ届いていませんが、、、、タイトルは ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 7

2008/10/10 10:35
オーストラリア!
今さっき知り合いの先生から来年の7月にオーストラリアである学会にだしたプロポーザルが通ったと連絡がありましたオーストラリアにはまったく行ったことがないので、今から楽しみです7月はオーストラリアの冬ですが、そんなに寒くはないようで、日本に帰省中にオーストラリアに飛ぼうかと考えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/09/27 09:21
困ったときは人にきく
困ったときは人に聞く、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/09/25 10:28
編集本が出ました!
3年かけて編集した本がやっと出ました!(とはいっても私の手元にすらまだ届いていないんですけど、早く手に取ってみてみたいです。)タイトルは『文化、ことば、教育―日本語/日本の教育の「標準」を越えて』です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/09/23 02:41
4つのブログのメインテナンス
いやあ、今学期に入ってこのブログ、ポストの頻度が少ないなーと思ったら、それもそのはず、、ほかに3つもブログを管理しているんです。そりゃ、ネタもなくなるわけです。ということで、こちらもごらんください! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/20 02:15
新学期はじまる!
今週火曜から新学期が始まりました。1年生20人(ぐらい、、というのはまだはっきりしないんですよね)、2年生14人でスタートです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/06 09:25
理論
今日はまじめに、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/19 10:47
「友だちを作ろう」プロジェクトの先駆けーマレーシアで
このブログを読んでいらして、マレーシアの大学でブログを使っていらっしゃるSさんが初級でブログプロジェクトをスタートされました秋からはブログで友だちを作ろうプロジェクトにも参加されます。楽しみですね!ブログは ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/06 01:23
AJALT研修会終了
きのうはAJALT(国際日本語普及協会)の研修会でした。前日までどたばたと一時間半のトークのパワポの準備をしていましたが(夜中の12時にコンピューターがフリーズして30分の努力は無駄に、寝たのは一時でした。私にしてはかなりの夜更かしです、、、まあ、もっと早く準備すればいいんでしょうが、前日、それも直前にならないとい現実感が湧いてこないんですよね、、、だめな私です)それにしてもこの研修会嬉しい楽しいこと尽くめでした ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/30 23:08
日本到着!
日本に到着いたしました。これからも日本大陸(?)横断で、いろいろな方に会ってエネルギーをもらう旅に出ています(笑)。帰国翌日ですが、時差ぼけもなく、今日もいろいろな方にお会いしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/06/21 07:49
7月2日 ひつじ書房(東京)でワークショップ開催
7月2日午後5時半から東京茗荷谷のひつじ書房でワークショップを開催いたします。皆様ふるってご参加ください!参加ご希望の方はtoiawase@hituzi.co.jpまでメールをお願いいたします。会場がせまいので、お申し込みはお早めに! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/12 00:40
フーディングセレモニー
お約束のフーディングセレモニーです。首から下げていて後ろにのびているものをフードと呼ぶのだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/06/04 22:53
本が出ました!
去年のアメリカ中西部学会での予稿集が本になりました!同僚のyukkiさんとの執筆で一章書いています。ポッドキャスとブロジェクトについてです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/06/04 04:47
博士になりました!
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/06/03 02:27
ピアエディティングの話し合い
今日、クラスのはじめ10−15分ぐらいで、グループでピアエディティングの意義について話し、ブログにポスとしてもらいました。結果はこちら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/16 11:18
大学の歴史
今日は私の勤めている大学の日本語科で春祭りを行いました。いわゆる学校の発表会なのですが、各クラスで選ばれた学生たちがさらに競い合うお祭りです。前半は日本語一年生から3年生までの自己紹介、一番思い出に残っていること(作文)、紙芝居、俳句/川柳/短歌、後半は4、5年生のクイズショー(トリビア)と落語でした。後半の審査員はキーン先生,S先生、それから広島大学のK先生、そしてスポンサーの方などでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/04/14 01:17
発表マラソン(1)
3週間ほどぐずぐずしていた風邪もDCでやっとよくなりました!発表マラソン今、ちょうどデッドポイントというところでしょうか。月曜にアメリカ教育研究学会、昨日アメリカ応用言語学会を終え、ニューヨークに戻って参りました。(上の写真はDCの学会会場です)DC では桜も咲いていて、「あー、もうすぐ口頭試問」(桜と何の関係があるのか分かりませんが、、...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/03/31 09:33
一年生の「友達を作ろう!」プロジェクト
日本語一年生では3セクション連動でブログを使って「友達を作ろう」プロジェクトが進行しています。その目的は ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/07 01:00
博士論文5番目のリーダー
本日博士論文5番目のリーダーに会って参りました〜。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/14 11:25
プロジェクト(学生の意見)
今学期もブログいたします。3クラス合同(異なる講師)で一つのホームページを作って管理していきます。プロジェクトの目的などを示して,学生の意見もいろいろ聞きました。詳細はコチラ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2008/01/29 10:08
新学期(2)
4時10分からは3年生のクラスを教えています。今学期からなので学生はどういう先生なのかなと様子をうかがっているようです。一年生が先学期からの学生が多く,クラスが動物園みたいなのに比べ(笑:私はいいと思うんですけどね、、、少々うるさいぐらいの方が,,,人が20人以上も集まって静かだと逆に気味が悪いような,,,まあ,価値観の問題なんでしょうけど,そういううるさい中からいろいろ本音とか面白いアイディアとか聞こえて来たりします。)3年生8人は(まだ)静かです。初日にも小テストはどうしましょうかと持ちかけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/24 22:54
新学期開始
1か月もあった休みもあ〜〜〜〜っという間に終わり,新学期です。それなりに充電し,おそらく史上最大(大袈裟!)と思われる,一番大変な学期に突入いたしました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/23 12:26
ほっ!
今日,博士論文の下書きへの最後のコメントがセコンドリーダー(副主査っていうんでしたっけ?)送られてきました。ひやひやしながら添付を読んでみて ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/01/14 09:21
ワシントンDC (1) 学会編
金曜の夕方,仕事を終え,DCまでバスに向かいました。人類学会自体は水曜から始まっていたのですが,教えるクラスもありましたし,私は土曜と日曜だけ会場に行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/12/03 11:15
二つの話(トランプと美大,音楽コンクールの話で思うこと)
皆さんはトランプで新しいゲームを習うとき、どんなタイプですか?ルールをしっかり読んで(あるいは友達から聞いて)完全にマスターしてからでないと,ゲームをしないタイプですか?たいていの人はある程度ルールを聞いて,とりあえず,やりながら覚えるというやり方をとるのではないでしょうか?実際にゲームをしてルールを覚えていく。私などはルールは最低限のものだけ聞いて,あとは,やりながら覚えていくと言うタイプです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/29 00:53
サンアントニオ(1)学会編
ACTFL(全米外国語教育学会)でサンアントニオにいってまいりました。今回は同僚のyukkiさんが筆頭者なので私は気楽にいって参りました〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/19 12:37
ビデオキャスト
今学期は3つのクラスでビデオ/ポッドキャストプロジェクトをしています。ある学生グループが(週2回のクラスの2学期目です。基本文法は3分の一程度習ったところです)ドラフトをYou Tubeにのせています。これがそのビデオ,,,感動したのでのせちゃうことにしました。最初に見たときは教師であることを忘れてみてしまいました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/11/09 13:44
飯高京子先生
週末の日系人会で飯高京子先生にお会いしました。私の土曜の発表の後,日系人会の方と発表者でマンハッタンの中華料理屋で夕食をともにしました。(いやあ,おいしかった。レストランはここ。)飯高先生ももちろんご参加されていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/10/23 02:19
日系人会100周年
週末2日に渡る日系人会100周年記念,日本語教育委員会20周年記念の発表,講演は非常に素晴らしいものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/22 10:41
小テスト
私の教える日本語のクラスではどのクラスでも毎回単語の小テストをしています。フォーマットは至って簡単。語彙リストの英語を私が黒板に書き,学生はブルーブックに日本語を書くというもの。もちろん,英語と日本語は一対一対応ではありませんが,まあ,あくまで目安ということでやっています。単語はサバイバルのレベルでは文法より大切です。でも,なかなかコツコツとは覚えられないもの,一回に10から15の単語を覚えるように指示しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/19 10:13
土曜日は,,,
今週の土曜日はニューヨーク日系人会100周年記念,日本語教育委員会20周年記念ということで土曜と日曜に渡って研修会が開かれます。そこで,なにか文化について発表してくださいと頼まれ, ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/10/18 11:10
どうやって教室活動に文化を取り入れたらいいか?
という質問を直接学習者に投げかけてみました。文化に興味のある学習者は非常に多いんですね。でも,この文化ってことばがくせ者で,人によってぜんぜん違うイメージを思い浮かべる物です。定義もものすごくたくさんありますし、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/10 23:10
博士論文第一稿
10日前に出した博士論文の第一稿のコメントをもらいに,指導教官の研究室へ行きました。行くと,あと7ページだからそこに座って待っててとのこと,,,友人に送ってもらったCritical Inquiry in Language Studiesを読みながら緊張して待っていました。先生,開口一番 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/10/09 01:30
Imersion.
最近自分の日本での日本語学習のimersionの経験を今取っている日本語のクラスと比較してブログを書いている学生がいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/10/08 22:41
ブログ活動の難しさ
以前のポストにもちらっと書きましたが,ブログ活動の難しさは,いかにやらされているのではなく,書きたいと思うように学習者に思ってもらい積極的に書いてもらうかということです。しかし,人間怠け者の部分も多かれ少なかれ誰にでもありますから(私の場合は特に(笑))ときには尻をひっぱたかれることも必要です。この加減の仕方がひじょ〜〜〜〜〜〜に難しい,,, ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/10/02 06:22
ローマニア人
わたしのクラスにルーマニア人の学生がいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/09/28 00:19
今学期ブログ開始!
今学期もブログ開始しました。週4日の一年生の一学期目と週2日の一年生の2学期目です。来週にでも週二回の一年生のブログも立ち上げます。URLはこちら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/11 13:53
初日2日終了
初日2日が終わりました〜。今学期は月から木,毎日のクラスと月水のクラス,木金のクラス3つのセクションを担当します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/06 10:37
秋学期の抱負
休みモードもそろそろ終わりですね〜。私の大学は9月4日から始まります。秋学期,ただ日常の忙しさで学期が終わってしまわないようにちょっと計画をたててみました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/08/28 07:06
ハワイでの学会
ハワイで学会があり,パネル,ポスターセッションの発表をしました。来てくださったみなさんありがとうございました。コミュニティーカレッジでサボテンの庭がきれいでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/08/09 21:57
コーネル大学
昨日,レンタカーを借りて,知り合いの先生に挨拶にニューヨーク州のイサカ(Ithaca)まで言ってきました。片道,6時間ぐらい,行きは途中私が修士を取った学校のあるアマーストによっていったので,よかったのですが,帰りはつらかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/08/02 06:21
doiさんの「クリティカルな視点から」
ブログ仲間,doiさんが私の論文を丁寧に読んでブログにいろいろ書いてくださいました。それに率直なコメントもいただきました。どうもありがとうございます。(リンクはこちら!) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/07/20 11:10
教科書分析
日本人のコミュニケーションスタイルを教えること,習得させること,そしてその習得度合いを測ることについて,アメリカの日本語の教科書を分析し考える論文が『リテラシーズ』に採用になりました。論文はこちらから ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2007/06/29 22:23
エネルギー
W大学のH先生のゼミを訪問し,その後,飲み会に,,,最近飲み会が多く,前日はお昼過ぎまで二日酔いだったこともあってさすがにこの日はビール一杯ぐらいにしておきました。H先生のお弟子さんのSさんが博士論文を終えられたということでそのお祝いの会に私も便乗しました。以前に学会発表を一緒にしたMさん,Sさん(この2人の話は漫才のようです)もいて楽しく過ごしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/24 10:18
一人でも行ける居酒屋&出版などなど
一人でも行ける居酒屋江戸一はこちら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/18 01:05
R大学でのH先生のゼミ
H先生のゼミにお邪魔しました。15人ぐらいの学生さんを対象に研究や最近の実践について話してくださいとのことでしたので,ブログやwikiの実践や,博士論文のプロジェクトについてなどの話をしました。皆さん日本語教育の専門だと思っていたのですが,3分の1のかただけで,残りは英語教育や異文化コミュニケーションなどなど非常にさまざまなバックグラウンドの方たちで非常に勉強になりました。それだけ多彩なバックグラウンドを持った方達を対象にお話をするのはおもしろいのですが,難しい面もあります。それは少人数との話と... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/16 23:57
広島(パート2)
その後K先生の研究室へ,,本当にすばらしい先生です。(2時から8時までずーっとお話,,,いろいろ勉強させていただきました。)出版する本のこと,先生のしていらっしゃる最新の研究のことなどなど2時間研究室でお話しした後,大学の喫茶店(写真)でまた,お話,,,大学とは思えない場所です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/15 11:55
東京―大阪―広島(パート1)
日本について一泊東京の友達のところに宿泊した後,飛行機で大阪まで向かった。大阪まではあっという間でした。はやいですね〜。機内も新品のような匂いがしてとってもきれいでした。羽田も成田よりきれいでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/06/09 07:58
ブログとポトフォーリオ
現在,いろいろ評価についての文献をさらいながら,博論を書いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/29 12:05
素朴な嬉しさ
週二回の一年生のクラスのある学生がブログを書いてくれました。ほとんど英語でですけど,剣道のこと,日本のことについて書いてあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/23 00:20
学生評価
先週ですが,全部成績を出した後,学生評価のコメントをじっくり読みました。これからの学生のためにたくさん書いてくださいねと頼んだら,本当にみんなたくさん書いてくれました。ほんとうに,ありがとう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/05/18 09:27
プリンストン大学での学会
こんな電車に乗って(もちろん,ブリンストンジャンクションという駅からプリンストン大学までの一区間だけですけど)プリンストン大学までやってきました。駅はこんな感じ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/05/06 09:37
2人の学会
きのうは学会,ぜんぜん知らない学会(アメリカ北東部外国語教師会)だったのですが,発表の時間(11時45分)になってもだれも会場にいません!係の人がいて, ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/17 04:59
初級者向けの読み物のウェブサイト
今学期から始めている週に2回の日本語のクラスの学生に何か読む練習するのにいい教材はないかと聞かれました。現在Japanese for Busy Peopleの16課をしていて,かなり優しいものでないと読めません。(動詞はます形ではぜんぶ現在も過去も習っていますが,て形もこれからです,,) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/01 04:31
ボストンでの学会
ボストンでの学会、ほんと楽しかったです。みなさん、ありがとう ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/24 23:01
ラボでのクラス
きのうは中間試験の前、最後のクラスでラボでクラスをしました。試験の質問がある人以外は ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/03/21 00:22
ニューヨークシリーズ(2)大学のたてもの
ニューヨークシリーズ第2弾です!大学の正門からちょっとグル〜っと学校を回ってみましょう。今日は私が大学院生をしているティーチャーズカレッジと仕事をしている東アジア研究学部の建物のご紹介です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/03/13 01:21
アイオワよりこんにちは
学会でアイオワに来ています(大学のきれいそうな建物を適当に取りました、、、いいのかなこんなことで、、アイオワの皆さんこの建物はどんな建物なんでしょうか?)。飛行機を降りてみると空港は意外に小さく、そして、空港からハイウェーまでの道が、ちょっと心細くなるような道でした、、、が、ハイウェーに乗ってしまえば普通のところでした。見渡す限り平できれいなところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/03/04 22:29
チェロ、感動、、、
yukkiさんの担当するクラスで、日本語2年生の学生がチェロを弾きながらソナタ形式の説明をしてくれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/02/27 12:57
こんな素敵な紙切りを、、、、
今日、クラスの後で学生が「先生、つまらないものですが、、、」といって、こんな素敵な切り紙をくれました。中華新年だったんですね。うれしくなってオフィスにさっそく張りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/02/23 23:55
ほかのブログ
同僚のyukkiさんも日本語一年生の2学期目で、学生がブログをはじめました。(先学期からの学生もいるようです)こちら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/01/29 23:27
春学期の学生のブログ(やった〜にほんご)
まだひらがなの導入も終わっていない状態ですが、ぞくぞくと学生が日本語について(英語で)思いを語ってくれて(語ってない方もいますが)います。ぜひぜひごらんください〜! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/29 11:26
プロフェッショナル日本語のクラス
今学期から新たに始まった一年生のプロフェッショナル日本語のセクションですが、現在13人とまずまずの人数でスタートしています。このコースは大学生活を終える前に最後の学期に二本後を、またビジネススクール、ロースクールなどの忙しい学生のために一学期で少し駆け足気味で日本語の全体像を見せ、かつ、いろいろなことができるようにと配慮したコースです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/01/23 12:20
「問題」の学生は先生が作る
これはいろいろなところで言われているところですが、本当にどうだと思います。問題の学生が多いクラスは先生が問題です。そもそも何が問題なんでしょう。物事は問題だと思ってみると何でも問題ですが、問題じゃないと思ってみれば問題じゃないことがほとんどです。教師の中には優秀な学生が残りそうでない学生は別に落ちこぼれていってもいい、それが自然の摂理、、のような人がいますが、私は大反対です。私は「問題」のある学生、「へんな」学生が大好きです。個性あふれていて人間的魅力を感じます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/01/18 13:05
頭からゆげ?
きのうは週2回のクラスの一年生の初日でした。学生は19人、みんなやる気満々で、頭から湯気が出ているぐらいでした。一年生の初日というのはいいですね。初心に返れます。みんな、はじめはこんなにやる気満々なんですよね。みんなから本当にエネルギーをたくさんもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/01/17 23:13
クラスを終えて考えたこと
きのう最後のクラスで学生にいろいろどんなことがうれしかったか、勉強になったか、大変だったか聞きました。(これはいいたい人だけ言ってもらいました。)それからブログにも書いてもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/12 22:14
今日で秋学期のクラスも終わり
しばらくごぶさたになってしまいました〜。今日でクラスも終わりです。今日は学生評価とスピーチ録音をしたものの一番いい人(クラス皆で投票)の表彰式、そして、期末試験のための復習で終わりです。はやいものですね〜。来学期は一年生の春学期を教えないので、ちょっと寂しいですが、いろいろな先生を経験してもらいたいという気持ちもあります。私のスタイルだけじゃなくていろんな教師に接した方がいいと思うんですよね。世の中もいろんなひとがいる訳ですから、、、そんななかでみなとうまくやっていかなくちゃ行けない訳で、、 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/12/12 07:08
一年生のポッドキャスト
同僚がこんなすてきなポッドキャスティングのロゴを作ってくれました!そうです。一年生のポッドキャスティング今日、あすからスタートします。iTuneにも登録したので、そこからも、ブログからも聞けます。サイトはこちら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2006/11/28 23:32
い形容詞とな形容詞の歴史
先週一年生の学生のブログで ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/11/28 00:51
サンノゼ
人類学会がサンノゼであったので、水曜から土曜までサンノゼに行ってきました。ついた日は粗ニューヨークと比べて気候はあまり変わらなかったです。サンフランシスコに着いて(サンノゼはそこから電車で一時間ぐらい)知り合いの先生のお宅に泊まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/11/20 13:16
いつもavailable(人の話を聞ける状態?)であること
私はいつもよく自分が話しすぎてしまうんですが、それはそれで気をつけるようにしています。(気をつけ方がまだまだ足りませんが、なにせ、幼稚園の頃から「おしゃべりしんちゃん」ですから、、、)それ以外に大切だなと思うのは、学生にしても友達にしても同僚にしてもいろいろな情報交換、そして、意見交換のためにもavailableであるということはとても大切だと思っています。具体的には ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/10/24 23:53
ニーズ
教育も一方的に特権的な知識を与えるというものから、だんだん変わってきています。相手のニーズにこたえるということは、言いなりになるということは違うと思いますし、「教師は学生に媚を売るようになったらおわりだ」とおっしゃる先生もいらっしゃるようですが、媚びではまずいにしても学生のニーズにあわせるというのは大切なことだと思います。最近読んでいる本では ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/10/19 22:07
チャットクラブ
大学でチャットクラブというものをしています。まあ、インフォーマルに日本語学習者と日本語を母語とする人が集まって話を提供する場をつくるというものですが、学生に大々的に宣伝してもらったおかげで今年は日本語1、2年生がたくさん来ています。先々週はまだ「食べます」「飲みます」を正式に習っていない一年生が10人も、、、正直言って私がほかの外国語でそんな状態だったらチャットクラブにいく勇気はありません、、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/10/12 21:58
N先生にお会いしました
いやあ、ブログのつながりってすごいですね、、、きのうブログのコメントからお知り合いになったN先生(ブログはこちら!)にニューヨークでお会いしました。とても気さくなエネルギーのある先生でいろいろ教えていただきました。その先生のお知り合いのN先生(どちらもNですね)両先生、国語教育がご専門と言うことでこれからもいろいろ教えていただけたらなと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/02 22:17
うれしい悲鳴〜
日本語学科ではチャットクラブというものがあって、そこでは日本語学習者とネィティブスピーカーがいっしょに集まって日本語をしゃべって友達になるというクラブがあります。学習者はなかなか二本後を使う機会がないので、責任者の私はほかのクラスの先生にとにかく学生に何度も何度も来てもらうようにお願いをしました。ふたを開けるとまだ食べます、飲みますも言えない日本語一年生が10人も!うれしい悲鳴です。(私にはこんな度胸ありませんね。飲みます、食べますも言えないのに来てくれた学習者の意欲と熱意に大感謝!でも、結構日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/02 21:56
読むというのはどういうこと?
今年の始めにアマーストカレッジの多和先生の実践について原稿を書きました。それについてdoiさんからおもしろいコメントをいただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/28 21:57
今学期ブログ開始
きのうのクラスのときに週末にブログを開くように学生に伝えました。今回は一年生なので(水曜にひらがなを終えたばかり)どうなることかと思っていますが、まずは初めて見ました。URLはこちら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/09/15 22:06
うれしいこと
ブログを通してお知り合いになった国語教育のN先生と2週間後にニューヨークでお会いする事になりました。かねがね、国語教育、英語教育、幼児の文字教育を専門としている先生方とのネットワークを作りたいと思っていましたので、本当にうれしいです。かなり斬新な先生で、ブログを読む限り、本当に共感が持てます。教師という枠に縛られずに書かれていて、、教師ってなかなか教師の殻から抜け出すのが難しい方が多いように感じますが、私は教師らしくない教師になりたいなと思っています。もちろんいい意味で、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/14 21:47
アイディア
ブログを日本語教育に使うということで、いままで少し試みてきましたが、今度は一年生に使ってみようかなと思います。日本語の練習と言うよりは最初はクラス内外で大変だった事、うれしかった事、困っている事などなどを一週間に一度ぐらい英語で書いてもらうというものです。以前からですが、学習者がどんな過程を経ているかということに興味があります。まあ、みんな思った事を書くとは限りませんが、ちょっと来週ぐらいからやってみようかなと考えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/09/07 22:13
日本語教育国際大会
週末にコロンビアで日本語教育の国際大会がありました。550人を超える人が世界から集まり、大盛況に終わりました。本当にいろいろな角度から日本語教育をとらえた発表があって、勉強になりました。私のしたパネルも質疑応答の時間がたらなくなる程で安心しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/08/09 12:07
「ようやく夏休み」について
「ようやく夏休み」について ブログを教室活動で使う意義についての活動、いよいよ勧められるんですね。また、いろいろ私のクラスでも試せればと思うのですが、来学期は一年生と博士課程の学生のための4年生のクラスなので、私が担当するクラスではブログは秋学期はお休みということになりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/02 22:38
世の中は狭い!
世の中は本当に狭いですね。私の大阪大学の友人Uさん(Kさん?)の知り合いの方が私のブログを読んでくださっていたとのこと ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/07/12 03:44
幼稚園見学
先週、幼児教育、発達心理の専門家のG先生と都内の幼稚園を見学してきました。幼稚園と小学校のギャップをお互いの先生が考えるというプロジェクトを見学させていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/03 12:29
会ってコミュニケーションをすること、雑談の大切さ
最近、指導教官の一人の先生の本を日本語に訳しています。その本はSuccessful Failureという本なんですが、7人のプロジェクトで訳しているのですが、予定よりも大幅に遅れています。言い出しっぺは私なのですが、編者にお願いしたM先生はものすごく忙しい方でときどき連絡も途絶えがちでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/30 00:05
尊敬する先生/仲のいい友人とは?
月曜の夜はH先生に時間を作っていただき3時間程飲みながらいろいろお話を伺いました。(というか、自分の思っていることをこちらもお酒の勢いとともに(!?)話したのですが、(笑)) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/21 09:46
コミュニケーション学会
土曜日にコミュニケーション学会という学会で発表してきました。朝早かったせいもあって人はあまりいなかったのですが、私が発表するころには人も増えてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/06/21 09:36
テクノロジーが人間のコミュニケーションの在り方、そして、言語をかえる
週末にコネチカット州にあるウェズリアン大学という大学で学会発表をしてきました。実はこの大学私がアメリカに来て(もう10年前です)初めて学会発表をした場所です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/06/06 21:54
カナダへ、、、
カナダへの学会発表が決定しました。8月の末でトロントであります。トロントは以前にもいったことがありますが、冬だったんですよね〜。今度は夏なので楽しみです。トロントのいい所(レストランでも美術館でも、近郊にあるおもしろい所でも)ご存知の方はお知らせください! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/05/30 21:40
専門用語禁止令
中原先生っていつもいいことおっしゃいますよね。これも同感! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/05/21 08:50
みんなでなかよく始めました!
実験的に私とヒロシさんのクラスでやっていたブログ、徐々にカリキュラムの中に取り込むという前提で話が進んでいます。そのためにはまず教師側がやってみなくちゃということで作ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/05/19 06:53
「小学校英語必修化よりも日本語運用能力、異文化への寛容さ、安全の教育を」について
「小学校英語必修化よりも日本語運用能力、異文化への寛容さ、安全の教育を」について ヒロシさんの記事で、英語必修化よりも、この3つに焦点を置くというこの件に関しては私もいろいろ意見がありますね。教育審議会の議事録というのはいつみても本当におもしろいものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2006/05/08 13:25
学生のラジオ放送:ポッドキャスティング(1)
みなさま!ついに学生のラジオ放送:ポッドキャスティング第一弾です。8人の学生がペアでしたので、全部ありますが、完成したのから順に紹介いたします!学生の色が出ていておもしろいなあと思いました。ぜひぜひ聞いてコメントお残しください! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/04/26 09:45
つぼ
最近感じるのは「つぼ」というか「おさえどころ」です。これを勘違いすると無駄にエネルギーを使うなという感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/04/25 00:26
「道徳的な話と科学ぽい話について考える。」について
「道徳的な話と科学ぽい話について考える。」について ひろくまさんのブログで道徳と科学教育について書かれていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2006/04/19 23:02
なかなか難しいラジオプロジェクト
以前からお知らせしている日本語2年生のラジオ番組プロジェクトですが、なかなか難しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/14 22:00
日本の日本語教育にもスタンダーズの波?
It's SHOWTIMEさんの記事で日本にもスタンダーズができるかもしれないというお話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/04/10 22:17
もう一度学生のブログ紹介
いつも学生のブログにコメントくださってどうもありがとうございます!何人かの方から2年生のブログが見られない、コメントできないとのコメントをいただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/29 22:59
「作文集」を読んで
Yukkiさんのブログで作文活動について書かれていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/03/22 13:06
学生ラジオ放送/ポッドキャスティングのアイディア
学生ラジオ放送(ちょっと大それていますけど)のアイディアがありますので、みなさんにコメントをもらえればと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2006/03/21 22:36
「学生のために!?」について
「学生のために!?」について わたしも「学生のために」「子供のために」「学習者のために」という言葉が使用されるときには本来の意味とは別の意味になるということに関して同感です。なぜなら、まず第一にその当人でもないのになぜ学生のためにとか、子供のためになどと言えるのかということ。それから、だいたい子供や学生をそのようにじゅっぱひとからげのようにして言ってしまうことにも問題があると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/17 11:45
砂糖ははかっているだけでは増えない
また、大村はま先生の方を読んでいるのですが、目から鱗の例が、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/15 02:53
ポッドキャスティング(テスト)ー聞いてください!
ポッドキャスティングをクラスでも使おうかなと思っているので、まずは自分でしてみました。Macについているマイクですが、そんなに悪くないですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/03/15 01:27
「外国語学習の目標はネイティブスピーカーか」について
「外国語学習の目標はネイティブスピーカーか」について(もとはmegasmileさんからです) ヒロシさんのコメントの中でふられましたので(正統的周辺参加の部分(それにしてもこの訳は難しそうな言葉ですよね)、考えていることを書いてみたいと思います。実は、ある学会発表の発表要旨を今、書いているのですが、まさにこのテーマなんですね、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/03/14 01:42
「ブログの日本語教育への活用について発表、その後」について
「ブログの日本語教育への活用について発表、その後」について 同僚が似たような視点でブログを活用しているというのは心強いものです。いろいろ話も出来るし、ブログ自体のことを私よりも全然良く知っているのでいろいろ教えてもらっています。この場を借りてお礼を、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/03/07 23:20
学会発表とポスターセッション
週末にアメリカ中部の日本語教師学会にいってきました。ほんとに活気のある盛りだくさんの学会であっという間にすぎてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/03/06 12:23
大村はま
大村はま先生の『教えることの復権』という本を読みました。彼女は国語教師として何十年も仕事をしてきた先生です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/03/01 12:51
2年生もスタートです!
2年生の学生もスタートしました。4年生に比べ日本語で表現する経験が少ないせいか喜びが非常に伝わってきました。こちらの方もよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/24 12:27
紹介してくださってありがとうございます
4年生のブログがこんな形でIt's SHOWTIMEさんのところで紹介されています。本当にありがとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/02/19 01:21
ブログをはじめて〜心境の変化
ブログを始めて1か月ぐらい経ちました。自分の中でいろいろいろな心境の変化がありまして、、、おもしろいなと思い、まとめてみることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/02/18 22:36
現実は、、、
4年生のブログをスタートさせてほぼ一週間。ヒロシさんの記事にも書いてありますが、本当にスパムがよく来る!すごいですね。ヒロシさんのサイトを経由してみてくださったスーさんもヒロシさんのブログの中でスパムを消すように学生に言って上げた方が、、、とまでコメントしてくださっています。たしかにスパムが多いとブログの印象も悪くなりますよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/02/17 12:57
4年生のブログ開設
きのう4年生のブログを開設しました。ウェブに載せたマニュアルを見ながらみんながんばって開き、おもしろい名前やサイトを作っています。ぜひサイトをご覧ください。それぞれの学生のサイトに行けるリンクがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2006/02/09 23:08
ブログをしますよ〜
今日は4年生のクラスでブログをすることを告げました。その前に事前にいくつかブログを見てくるように学生に告げたのですが、いろいろなサーチエンジンを使って見つけたようです。ほとんどが日記のようなものを読んだと言っていました。なかには ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/02/04 00:16
はじめの2週間を終えて、、、
今学期は忙しく「女40にしてアメリカで博士号を取る!か」さんとほとんど同じ状態です。私も切羽詰まっている順にしなければ行けないこと、並べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/02 00:13
今日は2年生のクラスをラボで
今日は2年生のクラスをラボでしてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/27 00:00
クラスもやっと軌道に
学生も馴れてきました。はじめの一週間ぐらいというのは学生同士もお互いに知らなくて、その上、教師もどんな人間だかわからないので様子を見ているという感じです。クラスもそんな雰囲気が流れているのですが、こちらにはどうしようもありませんから、こちらがどんな人間か分かってもらうまで待つしかないんですね。以前はこちらもかなりはじめのうちは緊張していましたが、今は、学生たちが緊張している様子も感じ取れるようになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/25 13:36
学生の好きな言葉
はじめのクラスで好きなものを学生にいろいろ言ってもらった。その中に好きな言葉というのがあって、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/22 08:13
今日は2年生の初日でした
今日は春学期の初日でした。昔は初日というと前の日からそわそわしていたものですが、最近はそんなこともなくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/18 12:21
ブログを教室活動の一環として使うこと
ブログを日本語教室活動の一環として使ってみようと思っています。メリットは2つ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/15 02:35
博士論文を書くということ
今、博士論文を書いています。大学院に入って1−2年目はコースワークといって一学期に4つ授業をひたすらとりました。その後3年目はComprehension Examという理論についての試験を3つ(一つ4時間の筆記です)、その準備と試験で終わりました。4年目はフィールドワーク5年目は書くことに専念。今、6年目です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/12 05:33
日本語教師のブログをいくつか読んでみて気づいたこと
他の日本語教師をしている人たちがどんなブログサイトを持っているかいろいろサーチしてみた。もちろん世界中で日本語を教えている人たちがいろいろ出てきた。おもしろいサイトもたくさんあって、読んでしまい、気がつくと時間が経っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/07 05:41
「日本語学の呪縛からの開放」について
「日本語学の呪縛からの開放」について 私も日本語教育の中での応用は日本語学/言語学、第2言語習得の応用という発想が多いような気がします。しかし、別に応用するのはその分野だけに限らず、文学理論、文化/社会理論、学習理論など他の理論を応用してもいいわけでその観点からすれば現在のアメリカの日本語教育は非常に偏っていると言わざるを得ないと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/06 10:03
「国語教科書の思想」
早稲田大学の細川英雄先生のメルマガ、ルビュ「言語文化教育」でこの本のことを知り、本を読んでみた。私も常々日本語の教科書の道徳的なイデオロギーについていろいろ思うことがあったので、好感を持って読んだ。簡単に言ってしまえば、日本の国語教育の受け身的な、一つの解釈しか認めないような読解の教育を批判したものだ。ご本人が教科書編集などにも携わっているためいろいろな裏話も書いてあっておもしろい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/01/06 09:54
ブログを外国語教育に
ブログを日本語クラスにとり入れようと考えている同僚に影響を受けて、自分でも試しにやってみることにしたのですが、いろいろ奥が深くて、、、どうやって英語教育をはじめとする外国語教育の人たちとネットワークを作ったらいいかとか分からず、みなさん、いろいろ教えてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/05 13:10
はじめまして。
みなさま新年あけましておめでとうございます。2006年、新たにブログを初めてみようと思いスタートしました。よろしくお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/01/05 11:41

トップへ | みんなの「教育」ブログ

佐藤慎司のことば/文化教育を考える 教育のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる