佐藤慎司のことば/文化教育を考える

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年春の予定

<<   作成日時 : 2013/01/30 00:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2013年春の予定です。どこかでぜひみなさまにお会いできればと思います!

1) 3月13日(水) オックスフォードブルック大学 Europe Japan Research Centre
・"Who Owns the "Japanese Language"?": How to Engage Discourses as Teacher."

2) 3月14−15日(木ー金) オックスフォード大学 Nissan Institute of Japanese Studies
Engaging with Japanese Studies: Revisiting the Question of "Why Japan Matters?"
パネル『日本研究と日本語教育』
・Japanese Language Education in UK Higher Education (Suzuko Anai and Keisuke Honda, Oxford Brookes University)
・Japanese language education in Australia in the Asian Century (Chihiro Kinoshita Thomson, The University of New South Wales)
・Japanese Language Education for the Global Citizen(Shinji Sato, Princeton University)

3) 3月21日(木) アメリカ日本語教師会大会(サンディエゴ)
パネル:コミュニカティブアプローチ再考 Chair: Shinji Sato, Princeton University
・「コミュニカティブアプローチ:その背景理論と今後の課題」(Yuri Kumagai, Smith College; Shinji Sato, Princeton University; Koichiro Yoshimine, Koko Shuppan)
・「戦争の記憶を読む・語る −批判的コミュニケーション意識と意味の協働構築へ向けて−」(Rika Shibahara, Universiti Sains Malaysia)
・“Casual Friday: Raising meta-communicative awareness and opportunity for using casual speech among teachers and learners of 2nd year Japanese”(Amy Snyder Ohta, University of Washington)
・“What can a reconsideration of the communicative approach tell us about teaching advanced learners? The discourse of a communicative classroom in the post-method era”(Dina Rudolph Yoshimi, University of Hawaii - Manoa)

4) 4月6日(土)イェール大学 中国語・日本語・韓国語ワークショップ
・プリンストン大学の日本語科のカリキュラムと将来への展望

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年春の予定 佐藤慎司のことば/文化教育を考える/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる