アクセスカウンタ

<<  2012年11月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
サンフランシスコ(4)スタンフォード編
サンフランシスコ(4)スタンフォード編 今日はスタンフォード大学にやってまいりました!スペイン調の広大なキャンパスで今回で3回目です。ディレクターの先生にお話を伺いにやってまいりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/17 06:09
サンフランシスコ(3)ジャパンタウン編
サンフランシスコ(3)ジャパンタウン編 学会の合間を縫ってJapan townにいってきました。平日のお昼頃だったので、閑散としていました。ぱっとみちょっとさびれたような感じでしたが、なんのその、入ったレストランのランチセットはおいしかったです ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/17 06:03
サンフランシスコ(2)学会編
サンフランシスコ(2)学会編 朝6時にJFKを発ち9時半頃にサンフランシスコに到着、その足でダウンタウンまで来て12時からのパネルで発表というマラソンのような学会発表も無事終わりました。今回も継承語話者についてです。ただ、無事とは言ってもいろいろ考えさせられることが….人類学会は15分という極度に短い発表のため、論文を読まないとなかなかまとまった発表をすることが難しいです。これまで4回参加しましたが、一番最初は人類学会という学会がよくわからずパワーポイントを使った発表をしたのですが、あとの3回は論文を読みました。他... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/11/16 03:19
サンフランシスコ(1)観光編
サンフランシスコ(1)観光編 サンフランシスコにやってまいりました!学会も無事終わり(こちらはサンフランシスコ(2)に書くことにします)眠いのを我慢して、せっかく来たので街を少し歩きました。チャイナタウンを抜け、ノースビーチと呼ばれるイタリア人街で心地良さそうなカフェを発見!(でも、この写真はふつうですね) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/15 14:44
クラムシュ
クラムシュ クラムシュ(Kramsch)が勤務校にやってきました。講演はsymbolic competence(このことばどうやって訳したらよいのかでしょうか?「シンボル能力」でしょうか。とりあえず英語をそのまま使います)について…. symbolic competenceについては彼女の『The Multilingial Subject』という本に書いてあるので、詳細は割愛しますが、以前の「第3の場所」という概念が固定的に響くということを考慮して、彼女が作った概念です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/11/15 14:20
ガーリックプレッサー
ガーリックプレッサー このガーリックプレッサー、画期的です ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/12 21:20

<<  2012年11月のブログ記事  >> 

トップへ

佐藤慎司のことば/文化教育を考える 2012年11月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる