佐藤慎司のことば/文化教育を考える

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏も中盤....

<<   作成日時 : 2012/07/11 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夏休みも中盤、はじめのうちはだらだら休んでましたが、現在、研究、執筆活動などなど、フル稼働です!!

原稿執筆はアイディアからかなりつめて書いているものまで入れると

1)来年のアメリカ日本語教師会のパネルの準備(今、理論編を執筆中....パネルの内容はヒミツです!)
2)批判的内容重視の日本語教育、編集本
3)しゃかいに関わろうプロジェクトの学会誌投稿原稿執筆
4)博論の保育園でのフィールドワークの学会誌投稿原稿修正
5)単著のアイディアを考える

また、先学期のデータをまとめたり、来学期のプロジェクトを考えながら、とくに先学期に行った

コミュニケーションの即興性(つまり、準備しないで応対する)

を重視した活動を振り返っています。それは、クラスの10分ぐらいを使ってペアを組み、ペアの一人がこちらの準備した質問を突然して、その相手は1分ぐらい話し続け、それを録音、それに教師がコメントをするというものでした。

ただ、準備しないでコミュニケーションしてください!というだけではあんまりクラスの活動としている意味がないし、いろいろなコミュニケーションストラテジーについてクラスで話したり、みんなの使っているストラテジーを共有したりすることも大切だと思いました。そこで今読み返している本はこれ

画像


Disinventing and Reconstituting Languages

とてもいい本です。そして、コミュニケーションストラテジーだけでなく、そもそも

コミュニケーションがスムーズにいくということはどういうことなのか

と本質的なふか〜〜〜〜〜いこの問いをもっともっと真剣に考えなくてはいけないなと思います。この問いに対するみなさんのお答えはどんなものですか?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏も中盤.... 佐藤慎司のことば/文化教育を考える/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる