佐藤慎司のことば/文化教育を考える

アクセスカウンタ

zoom RSS 今自分にできる最善のことをしているのか?

<<   作成日時 : 2011/11/19 02:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

学期中、ほかのクラスやクラブ活動で忙しくなってきて学生達がへろへろになっているのを見ると、いつも感じることがあります。

カリキュラムのスピードはこれでよいのか
宿題の量が多すぎるんじゃないか

という現実的な問題から、ひいては

自分は自分にできる最善のことをしているのか

ということです。でもこの最善というのがくせ者です。いったいだれにとっての最善なんでしょうか?教師が満足しているクラスでも、学生が満足しているとは限りませんし、学生が満足していても、本当の意味での学びが起こっているかどうかはわかりません。そもそも、

本当の意味での学びってなんなんでしょうか?

もちろん、それはクラスの前、後にテストすればわかることだとおっしゃる方もいらっしゃるでしょうが、世の中にはテストで測れないものもたくさんありますし、学生は日本語のクラスだけを取っているわけではないので、それぞれいろんな要因も関わってくるでしょう。この複雑に絡み合っている要因をテストで測ってしまうクラスの前、クラスの後のいわゆるプリ、ポストテストというものには少し懐疑的です

学生達はこのクラスから何か学んでくれているのか

ということもよく考えます。よく考えてみると、この「学び」ということばは定義するのが本当に難しいですね。いったいどういうことを指して学びというんでしょうか?学んだと感じていても、テストではダメなこともあるし、本当に学んでいるのかどうかはさておいて、学んだという実感が持てる時もあります。(学びについては私の尊敬する青山学院(元東大)の佐伯胖先生がたくさんご本を書いていらっしゃいます。)

今週は、中間試験も終わり、中間成績を出しました。新しい勤務校では絶対評価ではなく相対評価なので、Aは35%前後と大学で決められています。ですから、成績の付け方に関してはフェアでありたいという意識があるので、成績(の付け方)に関して学生がどう感じているのかを知りたいと思いました。また、授業に関しても学生が実際にどう感じているのか(もちろん本音は教師に言えない部分はあると思いますが)、そしてそれを今後の授業の進め方の参考にしたいと思い、5分ずつですが個人面談をしてみました。

結果は、やってよかった.....

やはり一対一で話してみないと分からないことはたくさんあります。意外な学生が意外なコメントをくれ、こちらも今後の授業設計に大変意義ある者となりました。そして、その中でものすごく興味深い発言が..

(大学院生
これまで僕は学部生、修士とAしかとったことがないが、正直何かを学んだという実感が持てたことはないし、学んでもいなかったと思う。今、日本語をとって本当に学んでいるという実感があり、確かに学んでいるが、成績がAではないのが悔しい。

(学部生
日本語のクラスでは本当に学んでいる。それも楽しく。でも、私の成績は芳しくないが、それは先生に文句を言う類いのことではなく、自分で努力するしかない。相対評価の成績なんだから....もちろん、日本語の成績が良くないことは私のGPA(全体の成績の平均)に影響し、これから困ることがあるかもしれないが、私は今本当に楽しく学んでいるから、成績がよくないということだけで日本語を落としたくない。

学んだ実感があるということは本当の学びよりも大切なのかもしれないと思うことがあります。

あと、大学一年生は高校生活とは違っていろいろ大変なこともあるようです。個人面談で、一生懸命がんばっているの先生達は見ていますよ、あとはココを少しがんばったら、もっとよくなるよというアドバイスをしてあげるだけで、本当に安心した表情で帰っていきます。そして、授業中とても静かであまり表情を見せない学生に限って、最後ににこっと笑って「日本語のクラス楽しいです」と言ってくれます。

これからも学生が(それがなんであるかはともかく)「真の学び」に集中できる環境を作って行きたいなあと思います。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に感動しています.
モニカ
2011/11/19 07:54
モニカさま、

ありがとうございます。そういっていただけて、嬉しいです!
しんじ
2011/11/19 12:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
今自分にできる最善のことをしているのか? 佐藤慎司のことば/文化教育を考える/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる