佐藤慎司のことば/文化教育を考える

アクセスカウンタ

zoom RSS お茶の水大学のS先生のゼミ

<<   作成日時 : 2009/06/04 10:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

火曜日はお茶の水女子大学のS先生のゼミを訪問しました。そこで、ポッドキャストプロジェクトや社会問題世界の問題プロジェクトの話をしたのですが、まずウォームアップに

1) 日本語教師になりたいと思ったきっかけは何ですか?
2) あなたは何のために(どうして)日本語を教えたいのですか?
3) 日本語教師の役割/使命は何だと思いますか。

と聞いてみましたS先生のお人柄かこのゼミでは考えていることを口に出して、お互いに共有するという下地があり、本当にすばらしいと思いました。みなさん表現したくてたまらないという感じで、皆さん一人一人とゆっくりお話しできなかったのが本当に残念です。でも、そんな皆さんを見ていて、将来に明るい光を感じました。

その後の発表はパワーポイントを見せてできるだけ実際の作品にも触れてもらうようにしました。2時間の長い、そして早口の発表を聞いてくださった皆様に感謝いたします(詳細、ご興味がおありの方はパワーポイントお送りしますので、ss903@columbia.eduまで。。。)

いつものようにテクノロジーは問題があり、Fさんに助けていただきました。ゼミには非常にユニークな方が多く。。。中でも印象に残ったのは、このゼミには「夜のTAさん」(ご想像にお任せします)がいるということです。国語の先生をされていたその夜のTAさんのエネルギーはで、私もたくさん元気をいただきました。

今、ほんとうに感じるのは国語教育と日本語教育の連携です。。。

いろいろクラスを見学させていただいたり、ゼミで話をさせていただく中で感じるのは、教科、研究内容はともかく、そのクラス、ゼミにその先生のお人柄がにじみ出ているということです。それは入って5分もすれば感じられますね。。。子は親の鏡。。ペットは飼い主に似る。。。言い得て妙です。(べつに学習者、学生が子とかペットっていう意味じゃないですよー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お茶の水大学のS先生のゼミ 佐藤慎司のことば/文化教育を考える/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる