佐藤慎司のことば/文化教育を考える

アクセスカウンタ

zoom RSS 先生が教えるのか、手助けするのか、、

<<   作成日時 : 2007/01/25 11:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

今回から新しく開講したプロフェッショナルの日本語ですが、本当に面白いバックグラウンドで、やる気もまんまん、いろんな人間がいます。社会の縮図という感じですね。

専門はざっと見ただけでも、数学、経済、フランス文学などなどいろいろで、人文科学専門の一はあまりいないように見受けられます。性格も私のように口から生まれてきたような話したくて仕方ない人、教科書をかなり自主学習してきている人、ペアワークでは本当にみんな生き生きしてしています。この目の輝き、生き生きさを活かすも殺すも先生ですよね。できるだけみんなが居心地のよい学びの場を作りたいと思っています。

今週末から学習者のブログも開始しますから、よろしくと話したところ、早速大学院生の一人はテストで作ってきました。きょうひらがなの「あ」から「こ」まで、数字も1から10まで導入したばかりですが、「てすと一二三」とひらがなと漢字で書いています。どういう思いでこのフレーズを書いたのかな?楽しかったかな?などと一人でいろいろ思いを巡らせてしまいました。ブログも個人の性格が出るので読むのが本当に楽しみです

来週にでもリンクをこのブログにのせますので、読んでみてください(まだ英語が多いと思いますけど、、)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
いいですねえ。誰でも新しいことを勉強し始めたときはわくわくしてますよね。その気持ちがブログで読めるといいなと思います。ところで最近アイコン多用してますね。凝ったアイコン/絵文字の使用って、日本っぽいなあ。
yukki
URL
2007/01/25 23:08
ブログサイト「佐藤慎司のことば/文化教育を考える」御中

はじめてメールいたします。私、別府大学で講師をしております篠崎大司
と申します。専門は日本語教育です。

私は、HP「日本語教師篠崎大司研究室」を管理・運営しております。

貴HPを拝見し、紹介させていただきたく思い、勝手ではありますが貴サイ
トをリンクさせていただきました。
http://www.kanjifumi.jp/link/link-blogsite.html

もし、ご迷惑でしたらご一報いただきたく存じます。
また、紹介文などに変更や追加が必要でしたらお知らせください。


よろしければ、相互リンクをお願いいたします。

1.タイトル
日本語教師 篠崎大司研究室

2.URL
http://www.kanjifumi.jp/

唐突なお願いではありますが、ご検討いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。
篠崎大司
URL
2007/01/26 15:39
ホームページを拝見いたしました。篠崎さんも東北大なんですね。これからもよろしくお願いいたします。こちらにもリンクをはらせていただきます。
しんじ
2007/01/26 21:31
別府大学の篠崎です。

この度は、相互リンクをご快諾いただき、本当にありがとうございました。

今回のリンク集は、「現職の先生方は、日頃どんなことを考えているの。」、「教師として同じ悩みを共有したい」、「日本語教師の友達がほしい。」といったニーズに応えたいと思い作りました。

また、これから日本語教師を目指す方に、専門書や講義だけでは分からない、現場の肌感覚といったものが伝わればいいかなと考えております。

今後とも、コンテンツの充実に努めていきたいと考えておりますので、何卒よろしくお願いします。
篠崎大司
URL
2007/01/29 10:54
篠崎さん、

こちらこそ、よろしくお願いいたします。
しんじ
2007/01/29 11:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
先生が教えるのか、手助けするのか、、 佐藤慎司のことば/文化教育を考える/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる