佐藤慎司のことば/文化教育を考える

アクセスカウンタ

zoom RSS なかなか難しいラジオプロジェクト

<<   作成日時 : 2006/04/14 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

以前からお知らせしている日本語2年生のラジオ番組プロジェクトですが、なかなか難しいです。

この活動、いわゆるメディアリテラシーという活動(メディアの情報コントロールなどの問題だけでなくいい部分などについてもいろいろ考える活動)の一環として行っているのですが、インタービューを作ってもらってもなかなかラジオ番組のように視聴者を考えたようにならないようです。

これは時間をかけてはじめに自分がおもしろいラジオ番組がどういう構造になっているか分析を始めるところからするべきかなと今は思っています(もうあと2週間でクラスも終わりです。)おもしろいラジオ番組が当たり前の中で、その当たり前というのは難しいものだなと痛感しています(笑)

今回はできるところまでやってみようかなという感じです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なかなか難しいですね。普通のクラス活動の一つ上のレベルを目指していますからね。それだけでもすごいと思います。どんなものにしろ早く実際のを聞いてみたいです。
ヒロシ
2006/04/17 11:24
確かに思ってより奥が深いです。急がば回れという感じですね。まあ、できる範囲内でやっていこうと思っていますが、、、いつもサポート、ありがとうございます!
しんじ
2006/04/18 21:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
なかなか難しいラジオプロジェクト 佐藤慎司のことば/文化教育を考える/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる