佐藤慎司のことば/文化教育を考える

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は2年生のクラスをラボで

<<   作成日時 : 2006/01/27 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は2年生のクラスをラボでしてみました。

というのも以前はここで漢字辞書の使い方を説明していたような所なのですが、あの英語圏では一番ポピュラーだったネルソンは今の時代には重くて使う人も少なくなっているのでは、、、と言うことでインターネットの和英辞典、漢字字典の使い方をしてみました。使ったのはJim Breen'sで、学生もあっという間に使いこなします。

その後、、、オンライン上では漢字字典を使わなくてもハイライトし切り貼りするだけでどの言葉にも説明がつく便利なリーディングチュウ太の使い方を説明!学生は感動していました。

何か日本の食べ物のレシピをgoogleで探して、やってみてと言ったところ、カツ丼やら何やらキャッキャと喜びながら探して、チュウ太をつかってやっています。

ラボから帰る途中、、、、学生のETさんが「先生のブログ見ましたよ」の一言。そう、私のeメールの署名にはブログのアドレスも入っているのです。そして

「ぜんぜん分かりませんでしたが、今はリ−ディングチュー太があるから、わかりますね」

う〜〜〜ん、そうか。ETさん、このサイト読んでますか?



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今日は2年生のクラスをラボで 佐藤慎司のことば/文化教育を考える/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる